スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 北海道議会基本条例


最終更新日:2014年11月11日(火)

北海道議会基本条例

  「北海道議会基本条例」は、議員提案として平成21年第2回定例会に提出し、平成21年7月3
日の本会議において全会一致で可決しました。

 この条例は、北海道議会の運営に関し、基本的な理念及び原則を定めるとともに、北海道議会議
員の職務や責務等を明らかにすることによって、地方分権の進展に対応した主体的な議会運営を
確立し、もって道民の負託にこたえ、道民生活の向上及び北海道の発展に寄与することを目的に制
定したものです。

 基本条例の策定に向けた検討を行うため、議長、副議長及び各派が推薦する議員を構成員とする
北海道議会基本条例検討協議会を設置しました。
 第1回目を平成20年8月6日に開催したのを皮切りに、条例案策定に向けた議論、検討を行い、
平成21年6月3日に第17回目を開催し、条例案をとりまとめました。

 本条例は、平成21年7月10日に公布・施行されています。


 北海道議会基本条例の一部改正(平成24年)

 



HOME