スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 情報公開 > 北海道議会庁舎改築基本計画


最終更新日:2015年12月10日(木)


北海道議会庁舎改築基本計画

 現道議会庁舎は、昭和26年2月に議場部分の使用を開始して以降、既に60年以上が経過し、事務室など逐次整備された部分も含め著しく老朽化していることに加え、大地震発生時には建物に大きな被害が及ぶ危険性が指摘されるなど、災害発生時における安全性の確保や議会機能の維持に大きな不安を抱えております。

 道議会では、そうした不安を解消するための対応策について、これまで様々な面から検討を行ってきましたが、問題を抜本的に解決するためには、やはり「改築」が必要であるとの判断に至り、この度、改築検討の基本的な指針として「北海道議会庁舎改築基本計画」を取りまとめました。

 本計画は、改築の必要性や整備の基本的な考え方などについての道議会の方針を示すものです。

 
     北海道議会庁舎改築基本計画 概要版(PDF/1.39MB)

          北海道議会庁舎改築基本計画(PDF/2.70MB)

          北海道議会庁舎改築基本計画 参考資料(PDF/1.39MB)

             


 【お問い合わせ先】  北海道議会事務局総務課(総括グループ)

                  電  話    011-204-5682
                  ファクシミリ  011-232-8213
                  電子メール      gikai.somu10@pref.hokkaido.lg.jp

HOME |