スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 議長からの挨拶 > 正・副議長就任のご挨拶


最終更新日:2017年7月19日(水)

 

正・副議長就任のご挨拶



正副議長の写真


北海道議会議長 遠 藤  連

 5月18日の本会議におきまして、第30代目となります北海道議会議長に選任をされました、苫小牧市選出の遠藤連でございます。よろしくどうぞお願い申し上げます。このたび議長の職責を担うことになりましたが、その責任の重さに身の引き締まる思いであります。
 今日を取り巻く道内の状況は、人口減少の到来や、景気回復の浸透の遅れ、基幹産業であります1次産業を取り巻く問題など、かつて経験したことがない厳しい課題に直面をいたしております。
 一方では、北海道新幹線の来年の開業といった明るい話題もあり、道議会の果たすべき役割と責任は、ますます重要なものになってきていると感じております。
  私は、公正かつ円滑な議会運営に努めるとともに、こうした課題に対し、道民の皆様の様々な御意見やニーズを踏まえ、適切な政策提言を行うほか、議会議論の不断の活性化などに努めながら、その責務を全うしてまいりたいと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

北海道議会副議長 三井 あき子

 5月18日の本会議におきまして、第32代北海道議会副議長に就任いたしました三井あき子でございます。よろしくお願いいたします。
 このたびは、副議長の重責を担うこととなりました。これからは、遠藤連議長の補佐として公正で円滑な議会運営ができるよう役割を果たすとともに、道民の責任、期待に応えられるよう、一生懸命頑張って参りたいと思っております。何よりも、開かれた議会ということをめざしながらやって参いりたいと思います。皆様の格別なる御指導と御鞭撻を賜りながら頑張って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


HOME