スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 北海道議会議員の資産等


最終更新日:2016年6月22日(水)

北海道議会議員の資産等    

 

ボタン 議員の資産等の公開
   「政治倫理の確立のための北海道議会議員の資産等の公開に関する条例(平成7年12月6日条例37号)
  に基づき、北海道議会の議員には資産等の報告書の提出が義務づけられています。
    

 ボタン    報告書の種類
   
 資産等報告書  任期の開始日において有する資産等を記載 
 資産等補充報告書  毎年12月31日現在における新たな資産等を記載 
 所得等報告書  毎年1年間(1月1日~12月31日)の所得金額等を記載 
 関連会社等報告書   毎年4月1日現在において報酬を得て役員等に就いている会社等を記載 

   

 ボタン  報告書の閲覧
   各報告書は次のとおり閲覧することができます。
 
(1) 閲覧場所
    北海道議会事務局会議室(議会庁舎1階)

(2) 閲覧時間
    午前8時45分から午後5時30分まで (土・日曜日、祝日及び年末年始を除く)

(3) 閲覧手続き
    閲覧場所において、「資産等報告書等閲覧請求簿」に閲覧日、氏名及び住所を記入してください。

(4) 閲覧時の留意事項
    報告書を謄写する場合は筆記によるものとし、複写機、写真機等は使用できません。
    ※ 各種書類のコピーが必要な場合は、北海道議会情報公開条例に基づき、有料(1枚10円)にて交付します。
        詳しくは事務局までお問い合わせください。

 
ボタン  関係条例等
  ・ 政治倫理の確立のための北海道議会議員の資産等の公開に関する条例(PDF)
    ・ 北海道議会議員の資産等の公開に関する規程(PDF)
  ・ 北海道議会情報公開条例(PDF)



 ボタン   お問い合わせ先
    北海道議会事務局総務課 総括グループ
    TEL (011)-204-5682

 

HOME